エアークローゼットの賢い使い方とは

洋服レンタルできるおすすめ店舗を比較 >> この頃サブスクって聞くけど何ですか > エアークローゼットの賢い使い方とは

エアークローゼットに向いている人とは

エアークローゼットに向いている人とはエアークローゼットはプロのスタイリストさんがコーデした洋服を着ることができるため、コーデが苦手、自分に似合う服が選べない、新しいファッションスタイルに挑戦してみたいなどと思っている人におすすめです。

また、洋服を購入すると、その手入れや、収納などに手間と費用が掛かるため、ファッションに掛ける費用を節約したいという人にも人気です。

さらにトレンドを追いかけたい人には、常に最新のトレンドの洋服をレンタルできるし、次のトレンドが出現したり、新しいアテムが登場しても、無駄なく新しいものに飛びつけるのもサブスクファッションの良いところです。

>>サブスク|エアークローゼット

でも、エアークローゼットにはいくつかのプランがあって、賢く使うためには、プランの特徴と洋服の借りるサイクルを比較して、自分に合うプランを選択する必要があります。

そのためにも、エアークローゼットにはどんなプランがあるのか見ていきましょう。

エアークローゼットのプランと料金

エアークローゼットのプランと料金

エアークローゼットには洋服の借り方で2つのタイプがあります。
エアークローゼットのプランには、借り放題のレギュラープランと、月1回3着借りられるライトプランの2つのタイプです。

借り放題のレギュラープランでは、長期間まとめてサブスクすると割安になる仕組みとなっていて、1ヶ月9,800円のプランが3ヶ月まとめると28,400円で1,000円割安に、6か月なら55,800円で3,000円割安に、10か月なら88,200円で9,800円、1ヶ月分がお得になります。

また、返送料が1回につき300円掛かることも考慮しましょう。
【注意】金額は全て税抜価格です。

借り放題といっても、返却して次のモノが届くまでの期間を考えると、1ヶ月に3回~4回のリクエストが限界だと思います!!

週末に返却して次回のリクエストしても、届くのは週半ばになるので、届いた服を何日くらい手元に置いて使うかによるけど、まあ月4回が限度でしょう。

エアークローゼットの特徴

エアークローゼットは月額定額料金で洋服をレンタルできるサブスクファッションサービスですが、最大の特徴はレンタルする洋服をプロのスタイリストさんが選んでくれるところです。
好みのファッションテイストに合わせてプロがコーデしてくれるので、利用者の満足度が高いのです。

また、リクエスト機能があるので毎回着てみたい洋服のスタイルや、特別なイベントや目的に応じたスタイルをリクエストすることもできます。
結婚式だったり、授業参観だったり、セミナーなどで人前に立つなど、必要に応じて目的にあう洋服をリクエストできる点を重宝に感じている利用者も多いようです。

選べるファッションスタイル

エアークローゼットでは洋服のスタイルを「トレンド」「クール」「フェミニン」「ベーシック」の4つのスタイルの中から選べます。

スタイルの指定

スタイルの指定は無料で、指定したスタイルを得意とするスタイリストさんが洋服をコーデしてくれます。
スタイルの指定は、次回のオーダーをする際、返却時の感想を送る際などに、スタイルに関する要望や洋服の利用目的などを伝えることで行います。

スタイリストの指名

送られてきた洋服のファッションセンスが気に入った場合、直近2ヶ月以内に担当したスタイリストさんを個人指名することもできます。

ただし、スタイリストさんの指名は有料で、500円(税抜)の費用が掛かります。自分の好みに合うスタイリストさんを継続して活用すると、より一層満足度の得られるサブスクファッションを楽しめます。

エアークローゼットの取り扱いブランド

エアークローゼットでは、300以上のブランドを取り扱っていて、総数10万着以上の洋服が用意されています。
ブランドは入れ替えがあったり、新鮮な気持ちで洋服を着てもらいたいということから、サイト上では非公開になっているようですが・・・

取り扱っているブランド エアークローゼットで取り扱っているブランドは300以上で、10万着以上の洋服が用意されています。
ブランドの一部を紹介すると・・・YOLO、INED、ROSIEE、INNOWAVE、DRWCYS、UNITED ARROWS、 ROP? PICNIC、Kiwasylphy、Smork、BORNY、And A、INNOWAVE、sophy、ZARA、BEAMS、INDIVIなどです。

エアークローゼットのサイズ

エアークローゼットで取り扱っている洋服のサイズは、7号/S/36、9号/M/38、11号/L/40となっています。

月額会員登録時に洋服のサイズを登録しますが、この時に登録できる範囲は、身長146cm~177cm、バスト77cm~94cm、カップA~Iカップ、ウエスト58cm~70cm、ヒップ84cm~95cmとなっているので、自分のサイズに合うのか否かをまずはチェックしましょう。
ただし、洋服のサイズはブランドやお店によって微妙に違うのが常で、単にサイズだけで見ているとちょっとキツイとか、かなりゆるいとかいうことがあります。

でも、エアークローゼットではスタイリストさんがあなたの登録したサイズに合うサイズの洋服を選んでくれるので心配無用です。

もし、送られてきた洋服のサイズに違和感があったら、返送する際にコメントでキツかったとかゆるかったとか、洋服の感想を伝えてあげると、次回からはそれを参考にチョイスしてくれます。
ブランド・ショップごとの微妙な多さの違いも考慮してくれるなんて、エアークローゼットって素敵ですね(^^♪

エアークローゼットの年齢層

エアークローゼットを利用する際に年齢制限はなく、20代から60代までの幅広い年齢層に応じたファッションがサブスクできます。
主な利用者は、ファッションに敏感な年代、仕事で同じ洋服は着ていけないと感じる年代ということで、20代後半から30代後半の利用者が多いようです。

実際に利用している人を調べてみると40代、50代の女性で利用している人も少なくはなく、クリーニング不要、収納場所が不要という点にメリットを感じて利用している人が多いようです。

自分の年代でどんな洋服が蓮たたるできるのか、どんなスタイルの服があるのか見てみたい人は、無料登録で診てもらえる『10系統スタイル診断』を受けてみると良いでしょう。

エアークローゼットの無料会員に登録するだけで受けることができるので、サブスク始める前にチェックしてみてくださいね。

>>10系統スタイル診断

エアークローゼット メリット/デメリット

利用者の多いエアークローゼットですが、もちろんメリットはたくさんありますが、デメリットもあります。

エアークローゼットのメリット

エアクローゼット利用者が口をそろえて言うメリットは、プロのスタイリストさんによるコーデです。
3ヶ月目くらいになると自分でもいいなぁと思う服が毎回届くようになります。
しかも、自分では絶対に手を出さないけど、着てみると周囲の評判もいい服、いわゆる”食べず嫌い”的な洋服まで楽しめるようになります。

プランもシンプルで、レンタルできる服の数が足り掛ければ、単純にダブルボックスにすればいい、しかも1,000円安くなるのも嬉しいです!!

服のサブスクをしている人は、クリーニング不要、収納スペースも不要、いつも新しいコーデを楽しめるというのが良いのでしょうね(^^♪

エアークローゼットのデメリット

エアークローゼットの場合、レンタルできる服は基本的には新品ではないため、人の着た洋服には袖を通せないという人には絶対に向かないサービスです。
ただ、しっかりクリーニングしてあり、出荷前には点検もされているため、届いた服で汚れていたリ、ほつれがあったりした服は、これまで一度もありません。

レギュラープランの場合、1ヶ月に洋服は借り放題なのですが、返却してから次のボックスが届くまでに3日~4日掛かるため、その間は手元に服がないことになります。
サブスク・サービスの場合この手の期間が出てしまうのは仕方ないのですが、どうにかならないものかと思います。
もちろん、ダブルボックスを頼めばいいのですが、サブスク料金も増えるため、そこまで余裕がないという人もいるでしょう。

エアークローゼットの賢い使い方

エアークローゼットの特徴や仕組みを考えると、賢く利用するには、エアークローゼットの洋服を着用する頻度を考慮したプランの活用とスタイリストさんへ要望をしっかり伝えることがとても大切です。

プランの選択と利用方法

エアークローゼットのレギュラープランでは、洋服を返してから次の洋服が届くまでの間、3日~4日間は、洋服を借りることができない期間になってしまいます。
仕事などのために平日にサブスクファッションを活用しようとすると、1つのボックスを5日間利用することになり、どうにか平日だけ1ボックスに入った洋服を活用することができます。
したがって、なるべく安く平日だけサブスクファッションを利用しようと思っているなら、ギリギリ、レギュラープランでも大丈夫です。

でも、平日だけでなく週末もサブスクファッションを楽しみたいという人には、ダブルボックスオプションを利用して、サブスクするサイクルをずらして洋服を借りることで、洋服の返送から次回分が届くまでの利用できない期間をカバーすることができ、借りる洋服の数も倍になるので、かなりサブスクファッションを楽しむことができるでしょう。

エアークローゼットの場合、利用する頻度が高いほどスタイリストさんが選ぶ洋服も自分の好みやファッションスタイルに合ってくるので、レギュラープランをダブルで利用するのはかなり賢い方法です。

また、1回試しただけでスタイリストさんが選ぶ洋服の好みを判断するのも無理があり、数か月間は利用してみようと決意するなら、6ヶ月か10ヶ月の割引率の高いプランを選択した方がお得です。

ファッションスタイルのリクエスト

エアークローゼットの特徴である洋服選びはプロのスタイリストさんにお任せということを考えると、スタイリストさんとの意思疎通は非常に重要です。

自分の希望や要望がハッキリしていないと、どういうように伝えていいのか分らない人もいるかもしれませんが、タレントさんの誰々さんのような感じとか、着ていく場所、好みの色、ヘアースタイルなど、何でもよいので自分が思っているファッションスタイルに関することをリスエストするときに必ず書き込みましょう。
初回の場合は月額会員登録をするときに、2回目以降は届いた洋服の感想を入力するときに、思ったことを書けばいいのです。
交換回数がふえてくればくるほど、何だかいい感じになってきななぁって思うはずです。

ただ、時には好みでない洋服が届くこともありますが、そういう場合は嫌だった点、好みでないことなどをしっかりスタイリストさんに伝えることも大切です。

エアークローゼットを使って半年もたてば、自分にもスタイリストさんが一人付いているような気持になれると思います!!

利用後の感想は面倒でもしっかり書く

エアークローゼットの利用後は感想を書くエアークローゼットには、洋服返却時にスタイリストさんに感想を書いて伝えることができるようになっています。
いちいち面倒と感じる人もいるようですが、スタイリストさんにあなたの感じたことをしっかり伝えることで、次回以降の洋服選び、コーデの組み立てに影響するので、数分あれば書けるので毎回書くようにしましょう。

感想を書く以外の部分は、プルダウンメニューや選択方式になっているので、思いのほか簡単です。重要なのは『洋服の感想を伝える』部分で、こちらには素直に良かった点、悪かった点、サイズについての微妙な感想、デザインの好み、好きか傀儡かなど、良いことも悪いこともしっかり書きましょう。
特に、ダメと感じたことはココでしっかり伝えておくことが重要で、ダメと伝えたアイテムはNGファッションに登録されて以降は選ばれなくなります。

エアークローゼットの申し込み方

エアークローゼットを申し込む、つまり月額会員になるには、無料会員登録を行った後で、月額会員登録を行います。

招待コードとは

招待コードとは、メルマガやキャンペーンで配布される割引クーポンのようなもので、半角英数字のコードです。
招待コードを入力すると月額料金が3000円も割引になったりするので、まずは無料会員登録から始めてメルマガやキャンペーン情報を受け取ってみて下さいね(^O^)

月額会員登録する際に、サイズや好みなどのあなたの情報を入力するときに、招待コード欄に招待コードを入力すればOKです。

>>エアークローゼット無料会員登録

エアークローゼットの使い方

たくさん洋服を借りたい人で、借り放題のレギュラープランを選択するなら、最初は3ヶ月プランを選択してみるのが良いと思います。

1ヶ月プランではサブスクファッションの良さを実感する間もないし、でも最初から10ヶ月プランを選んで何か違うと思ったときには引き返せなくなるので、サブスクファッションの良し悪しを判断できる期間として3ヶ月(1シーズン)から始めてみるのがおすすめです。

エアークローゼットを始めてみる
矢印
airCloset