オフィスカジュアル系の服が借り放題のサブスク

洋服レンタルできるおすすめ店舗を比較 >> この頃サブスクって聞くけど何ですか > オフィスカジュアル系の服が借り放題のサブスク

会社勤めOLの洋服サブスク選び

オフィスカジュアル系の服が借り放題のサブスク会社に勤めるようになるとこれまで以上に気を使うのが洋服選びです。学生の時だって気にしていないわけではなかったけれど、会社に行くとどうしても周囲の目が気になって、毎日どの服を着ていこうか悩んでしまうのは、私だけに限ったことではないでしょう。

洋服は所有する時代からレンタルする時代へと変化しているこの時期だからこそ、職場に着ていく洋服は買わずに借りるべきなのです。

洋服のサブスクの中で代表的な4社を見てみると、同じように見えても、月額利用料、借りられる洋服の数、コーデやスタイリストの有無など、結構差別化されていることに気づきます。

サブスク 利用料 借りられる服の着など
エアクロ 9,800円 ●1回3/着借り放題
●スタイリスト付き
Edist.Closet 8,600円 ●4着入りコーデセット
●月3回の交換
●最大12着まで
ブリスタ 11,000円 ●ポイント制
●必要に応じレンタル
●自由選択
アールカワイイ 9,980円 ●1回6着/借り放題
●月に最大12着

オフィスで働く女性の洋服の悩み

オフィスで働く女性の洋服の悩みオフィスで働く女性の洋服やファッションの悩みには、深い根っこがあります。洋服選びだけでなく、その維持保守、収納、購入費用等、毎日違う洋服を着ていくとなると、悩み尽きないとうのは言い過ぎではないでしょう!!

お金が掛かるから、面倒だからといって、毎日同じ洋服で通勤する訳にもいきません。せめて職場に制服があればと思っているOLさんは少なくないと思います。

同じ洋服を続けて着ていけない

同じ洋服を着ていって、さすがに上司から昨日と同じ洋服だねと言われることはないと思いますが、それでもそう思われているかもしれないと思うだけで、ゾッとします。やはり、昨日とは違った雰囲気の洋服で、自分の個性も保てるような服を着ていきたいと思います。

別に彼氏を探しに職場に行っているわけではありませんが、やはり周囲の人から好感を持たれるような女性になりたいのです。ただ、同じ洋服を着ていかなくても、自分の趣味や好みという点からすると、どうしても似たような服装になってしまうという心配もあります。

洋服が増えると洗濯代もばかにならない

毎日の服を変えて出勤するとなると、洋服の数も徐々に増えていきます。季節に合わせた服、流行を取り入れた服など服の数が増えてくるとかさんでくるのが洗濯代です。

服を買う時には自宅で洗えるものを選ぶようにしていますが、アウターやおしゃれ度の高い洋服だと、どうしてもクリーニングに出さざるを得ません。このクリーニング代がばかにならないのは、誰もが経験するところでしょう。ただし、自分では洗えないため、クリーニングに出さないわけにもいかないので、仕方ないことと諦めている人がほとんどでしょう。

洋服の収納スペースにも限界あり

服の数が増えてくると次に問題となってくるのが収納スペースです。特に冬が終わって春になると、厚手のセーターやコート、ダウンジャケットなど、収納時にかさばるものが多いため、収納スペースが満杯になります。

最近はレンタルスペースやレンタルボックスなどがあって、不要なものをコンテナなどで保管できるサービスもありますが、どうしてもコストがかかってしまうし、そこまで持っていくという手間もあります。

収納スペースの多い部屋に引っ越せるなら一気に問題は解決しますがしがない会社勤めのOLのサラリーでは、そこまでの部屋を借りるわけにもいかないのが現状です。

洋服購入の占める割合は結構大きい

総務省統計局の家計調査によると、過去10年の単身世帯の消費支出に占める洋服代(被服費)の割合は、約3.94%で、金額にすると約88,682円となっています。1ヶ月7,390円を洋服購入に充てていることになりますが、会社勤めのOLなら、こんな額では毎月ブラウス1枚買うのがやっとでしょう。

統計調査の年齢幅は広いので、20代の割合より平均値は低めに出ているものと思われます。実際、自分も含め友達に聞いてみると、1ヶ月平均で2万円前後を洋服の購入に充てている人が多いのです。

洋服は買う時代から借りる時代に変化

洋服は買う時代から借りる時代に変化最近よく耳にするのがサブスクリプション・・・月額定額制のサービスで、様々なコンテンツや商品を利用し放題と言ったサービスです。音楽の配信、マンガ・雑誌の読み放題、変わったところではお酒の飲み放題と言ったサービスのサブスクが登場しています。そして、この中に洋服を月額定額制で借り放題できるという『服のサブスク』がスタートし、いよいよ洋服も買う時代から借りる時代へと変化し始めているのです。

洋服を買うメリットとデメリット

洋服を買うメリットとデメリット洋服を購入するということは自分のものとして所有することになるので、もちろん新品を買えばだれも来ていない新しい洋服に袖を通すことができます。自分のコレクションとしていつでも好きなときに選んで着ることができます。

ただし、自分のものとして所有するということは、その管理も自分の責任でする必要があるため、選択やクリーニング、洋服の補修、洋服の保管、そして不要になった洋服の処分まで、全て自分で行う必要があり、コストと手間がかかります。何より一番問題なのは、着もしない服に対しても同様の手間をかける必要があるということです。

洋服を借りるメリットとデメリット

洋服を借りるメリットとデメリット洋服を借りるという最大のメリットは自分のものではないので、必要な時に借りて着るだけでOKで、その前後の手間やコストが一切かからないというところが最大のメリットです。

一方、借りる洋服は新しいものであるとは限らないため、手入れしてあるものを借りることになりますが、一般的に人が着たものを着ることになります。また、借りたいときに借りたい服が必ず借りられるかどうかという保証もありません。ただ、服のサブスクサービスの多くは、プロのスタイリストがコーデしたものを借りることができるので、用途や好みを伝えればそれに見合う服が借りられるので、さほど気になることでもありません。

月額定額制の服サブスクのメリット

月額定額制の服のサブスクサービスでは、6,000円から10,000円程度の月額利用料金で、一度に3着から4着の洋服を借りることができます。着終わったらクリーニングも不要で返却すれば、次の洋服を借りることができます。

返却して次の洋服が届くまで若干の空白期間(通常2~3日)がありますが、毎週返却して次の服を借りると想定すると、月に12着以上の洋服を借りることができる計算になります。

服のサブスクのメリットは、低コストで多くの洋服を借りることができ、クリーニングや保管場所も不要、何といっても洋服を自分で選ばなくていいというのが魅力的です。

OL向けのオフィスカジュアルの服が借り放題

OL向けのオフィスカジュアルの服が借り放題服のサブスクサービスの中でもOL向けのオフィスカジュアルの洋服をいろいろと借りることができるサービスがあります。200以上のブランドの中からプロのスタイリストがあなたのためにコーデしてくれたセットを月額定額で借り放題できるサービスです。また、オフィスカジュアル系にコーデされたコーデセット・・・きれいめ系とか清楚系とか、キャリア系とかの中から選べば良いものもあります。さらに、仕事で必要な時にワンランク上の洋服をレンタルできる高級志向のサブスクサービスもあります。

いずれにせよ、あなたのOLライフをしっかりとコスパよくサポートしてくれる服のサブスクサービスを一度試してみると手放せなくなること間違いなしです。
万が一自分には合わないサービスと感じたら、月額制なので月単位で辞めることも簡単ですし、必要な月だけサービスを受けるというやり方もできるので心配無用です。。

オフィスカジュアルに強いサブスクサービス

毎日の洋服選びに悩んでいるOLさんたちにオフィスカジュアル系の洋服に強いファッションサブスクサービスを紹介します。

どのサービスを選ぶかのポイントは、月額利用料と借りられる洋服の数、コーデの有無などです。返却時のクリーニング不要は基本的にどのサービスでも同じです。

エアークローゼット

エアークローゼットのオフィスカジュアルエアークローゼットでは、プロのスタイリストがコーデしたオフィスカジュアル系のファッションアイテムが月額定額で借り放題です。雑誌やTV、パーソナルスタイリングなどの分野で活躍するスタイリストが、あたな向けのコーデをしてくれます。

スタイリストは、洋服レンタル後の評価を参考にして、次のスタイリングしてくれるから好みにどんどん近づいていきます(^^♪

レンタルプラン ライト:6,800円
レギュラー:9,800円
プラスサイズ:12,800円
同時アイテム数 ライト:月1回(3着)
レギュラー:1回3着(借り放題)
プラスサイズ:大きめサイズ向けの新プラン(月1回5着)
ポイント レギュラープランにすれば、プラス3,000円で借り放題(1回3着)になって、1ヶ月間に12着から15着くらいのアイテムをレンタルできます。
プラスサイズプランは、1ヶ月1回大きめサイズの洋服が5着レンタルできる、大きめサイズ向けのプランです。
スタイリストさんとのやり取りであなた好みのオフィスカジュアル系の服がどんどん借りられるようになるので、新しい自分スタイルも見つかります。

エアークローゼットには、このほかにレギュラーパックというシステムがあって、レギュラープランの月額会費をまとめて支払うことで最大1ヶ月分の金額が割引されます。3ヶ月、6ヶ月もしくは10ヶ月間続けて使ってみようとするなら、レギュラーパックがとってもお得です分

>>洋服レンタル エアークローゼット

エディストクローゼット

エディストクローゼット|服がレンタルし放題♪スタイリスト付の新感覚ファッションレンタルプロのスタイリストがコーディネートした最旬コーデをセットを1ヶ月間楽しめます。
サブスクの契約期間が長期になると毎月の費用が安くなる方式!!

レンタルプラン トライアルプラン(1ヶ月契約)
9,200円
レギュラープラン(3ヶ月契約)
8,600円
ゴールドプラン(6ヶ月契約)
7,900円
プラチナプラン(12ヶ月契約)
7,600円
同時アイテム数 月に最大12着が借り放題
月に1回の発送で4着
ポイント あなた専属のスタイリストが、300以上の人気ブランド数十万点のアイテムからコーデしてくれる。
ニーズに合うコーデされたオフィスカジュアル系の洋服を楽しむならエディストクローゼットが一番です。

>>洋服レンタル EDIST.CLOSET

ブリスタ【Brista】

ブリスタ|大人女性のためのファッションレンタル定額ポイント制のファッションレンタルサービスで、250以上のブランドから好きなワンピースやジャケットを選ぶことができます。

レンタルプラン シルバープラン:10,000円(11,000ポイント)
ゴールドプラン:20,000円(23,000ポイント)
プラチナプラン:30,000円(35,000ポイント)
短期レンタル:3日間~20日間のみの単発レンタル
同時アイテム数 いつもよりワンランク上のワンピースを保有ポイント内なら何着でもレンタルできる。
ポイント 250以上のブランドの中から シーンに合わせてワンランク上のオフィスカジュアル系の服を自分で選べます。
他と違ってポイント制で、使わなかったポイントを翌月に繰り越せるため、自由度が高くおすすめです。

>>洋服レンタル ブリスタ【Brista】

アールカワイイ【Rcawaii】

アールカワイイ|服がレンタルし放題♪スタイリスト付の新感覚ファッションレンタルアールカワイイでは、プロのスタイリストがコーディネートした最旬コーデがセットされて届きます。

レンタルプラン 月イチ
6,800円
ライト
9,980円(汚れても安心保険)
レギュラー(人気No.1)
19,980円(汚れても安心保険/優先発送)
同時アイテム数 月に最大12着が借り放題
1回の発送で3着、何度でも交換可能
ポイント あなた専属のスタイリストが、300以上の人気ブランド数十万点のアイテムからコーデしてくれる。
ニーズに合うコーデされたファッションを楽しむならアールカワイイが一番です。
オフィスカジュアルはもちろん、デート用の洋服から浴衣まで借りられるジャンル幅が一番広いのが特徴です。

>>洋服レンタル【Rcawaii】